cancun LIFE

MEXICOカンクン WEDDING+LIFE+TRAVEL

海外ロケーションフォトツアー

ハネムーンでウェディング写真を検討中であれば、他では撮れ無いロケーションを選ぶのもオススメです。

カンクンであれば、真っ青なカリブ海は勿論、メキシコっぽいカラフルな色の風景。

落ち着いた雰囲気の廃墟の教会。

最近話題のピンクラグーン。

カンクンから片道3時間30分の道のり。

1日がかりの写真撮影、ハードなフォトツアーとなりますが一生の思い出になる事は間違いありません。

 

今回お客様のご希望で、カメラマンはジェイコブで『カリブ海&ピンクラグーン』のフォトツアーへ行って来ました

落ち着いた色合いと大人な雰囲気、海外雑誌に出てくる様なドラマチックな写真が魅力のジェイコブですが、廃墟の教会での写真は本当に素敵な写真ばかりでテンション上がります

 

カンクンのビーチで明るい写真を希望の方にはカメラマンのヘラルドがぴったりですが、落ち着いた雰囲気のある廃墟の教会・朝のビーチはジェイコブの写真のイメージにピッタリでした。

落ち着いた大人婚を目指している方には、カメラマン『ジェイコブ+アネル』もかなりオススメです。

 

弊社の写真撮影では、お客様のご希望のイメージに合わせてカメラマンをご案内させて頂きます。

勿論、お客様からカメラマンの指名も大歓迎。

折角、海外に来ての撮影ですのでカメラマンも現地のカメラマンに撮って貰うのも面白いですよ。

今回はジェイコブの写真を多く紹介出来る様、コラージュで。

 

撮影開始はカンクンのドルフィンビーチから。

新婦様のヘアアレンジは、事前にお客様に巻き髪のスタイルを作って貰って、そちらを車内でまとめさせて頂きました。 下目のシニヨンに、生花のブーケに合わせて控えめな白とグリーン系のお花のピースでアレンジ。

フォトツアーの場合は朝の出発が早いのでサロンのご利用が出来ないのですが、事前に巻き髪のベースを作っておいて頂ければ、イメージに近いヘアスタイルに仕上げさせて頂きます

自然な2人の雰囲気を出して貰う為、ポージングは動作での指導も多いです。

例えば、「ここからここまでをこういう風に歩いて来て」とか「愛情を込めて、愛おしく顔に触れて」とか。。撮影中はえっ!?と戸惑う場面もあって、日本人にとってはハードな指示だったりもしますが、写真に仕上がると自然な2人の表情がしっかり捉えられているので流石です。。

ロケーション:廃墟の教会

ドレスはお客様のお持ち込み。

これまた、ビーズの彩飾もドレスラインもとっても素敵なドレス

新婦様の雰囲気にも、写真の雰囲気にもピッタリ!

廃墟の教会では新郎様がブートニアをご利用されなかったので、新婦様のヘッドピースとしてアレンジ致しました。

やっぱり、生花は素敵です。

上の写真、左下のドレスの写真で新婦様が手にしている花もブーケの一部。

ブーケからいきなり1輪だけ花を抜き取り、これを持ってそこに立って!と。

1輪というのが彼のセンス。

カメラマンが変わると、同じ風景でも違った景色に見えます。

今回のフォトツアーのメインはピンクラグーンではなく、廃墟の教会でした。

 

 

今回、新婦様がオーダーされた緑が多めのナチュラルなブーケは$65USD。

緑をメインに、ポイントでわずかな白系のお花を

センス抜群の新婦様にも喜んで頂けました。

 

9月に挙式予定のお2人。

一足先のハネムーンで前撮りとなりました。

挙式の際にも、沢山のご家族、ご友人にも前撮りのお写真を楽しんで頂けたらと思います。

写真は挙式アイテムの素材としても利用して頂ける予定だとか。

きっと、素敵なアイテムにして頂けるのだろうと、私も楽しみです。

どうぞ、末長くお幸せに〜〜!!