cancun LIFE

MEXICOカンクン WEDDING+LIFE+TRAVEL

『CANCUN』2021年5月 「入国制限無し」でも十分注意して!!

2021年5月現在、メキシコは隣接する国(アメリカ・グアテマラ・ベリーズ)とは陸路は封鎖されていますが、空路であれば規制無しでの入国が可能です。

その為、カンクンは外国人の旅行者が大分戻ってきている印象。

国内からの旅行者も多く感じます。

とは言え、決して他国に比べてコロナの状況が良いのかというと、そういう訳ではなく…数字もどこまでが確実で正確なのか不明な点は多いと思います。

あくまでも、メキシコは経済活動をストップさせる程の余裕は無いので、外国人の入国に関してもハードルを下げているだけ…と思いましょう。

 

旅行者のマナー(感染を広げない意識)、自分を守る事も忘れずに上手にバケーションを楽しむ事が大切だと思います。

CANCUN 危険信号「黄色」→「オレンジ」へ。

国の経済活動や安全基準として国が発表している信号(赤→オレンジ→黄色→緑)が、先月カンクンのあるキンタナロー州は黄色になっていたのが、5月に入りオレンジへ変更されました。 メキシコの大型連休「セマナサンタ」が4月にあったので、その影響でしょうか?

一応、レストランやツアーなど人数制限などが必要となっているので、多少影響が出るかもしれません。

ただ、現状で言うとどこも経営が厳しいのでどこまで守っているか、管理されているか不明ですが…。

f:id:cancunLIFE-jp:20210503005050p:plain

やっと、少しずつOPENしてきた学校(私立)がこれでまた、通学が厳しくなってくると思います…メキシコでの学校生活が戻るのはまだまだ難しいかもしれません。

旅行者への影響

基本的にマスクの着用が義務付けられているので、ホテル内に滞在中もマスクは携帯しているのが安心です。

プールサイドやビーチなどではマスクをしていない人が多いです。

メキシコは入国の際にはコロナ陰性証明書の提出は義務付けていません。

その為、感染者が入っているリスクも高い事を念頭に、感染対策には十分注意しながら過ごしましょう。

 

ホテルやレストラン、コンビニ、スーパーなどほとんどの所はマスク着用、入る際の除菌ジェル、体温を測る事が義務ずけられています。

どこまでマスク着用が必要??

  • 外での散歩やランニング、自転車走行中はマスク無しOK
  • 小さい子供が外で友達、もしくは予防接種済み者と接する時はマスク無しOK

f:id:cancunLIFE-jp:20210503012557j:plain

www.gob.mex/salud より

去年の様に、ホテルの営業停止や交通規制などは行われないと思います。

予防接種も、先月は60歳以上、5月に入ってからは50歳以上の人と少しずつですが進んでいる様です。

世界中で行われている予防接種の効果が良い結果につながります様に。