cancun LIFE

MEXICOカンクン WEDDING+LIFE+TRAVEL

コロナ禍中のCANCUN 6月2020年

コロナの影響が大打撃中のCANCUN。

 

3月末から外国人の入国制限などは無いものの、ホテルが営業停止していたり、遺跡に関しても無期限で閉鎖、観光アクティビティもほぼ営業を停止していました。

 

当初、経済活動開始の目安となっていた6月に入りましたが、まだまだ感染者や死亡者数も増えている状況です。

生活をしていても、コロナが落ち着いた感じは無いのですが、カンクンの経済は、ほぼ観光業で成り立っている様なもの…再開へ向けて、徐々に規制を緩和していく様です。

6月8日、経済活動の指針として発表された信号機は今まで赤だったのがオレンジへ。

(カンクンからトゥルム辺りまではオレンジ、それより南のエリアはまだ赤になります)

実際の状況はあまり変わらないものの、再開を予定していたホテルなどもあるのでオレンジにせざるおえなかった感が出ています。

8日から営業を再開したホテルは17と新聞では発表されていました。

 

6月から営業再開を予定していたホテルの中には、延期を発表した所も。

大きな所だと、シカレーグループは6月から営業開始だったのを、6月中旬に延期する事を5月中には発表していました。 他にも予約可能日を7月からとしているホテルも多くなります。

ホテルによっては、FaceBookで毎日の様子や状況を発信していたりするので、チェックすると安心ですよ! 

 

アクティビティやレストランに関しては、キャパシティの30%を目安に再開が出来る様になったので、営業再開している所も出てきました。

従業員の熱チェックや消毒、マスクやフェイスガードの使用、施設の徹底的な消毒など、安心して利用して貰える様にアピールしている所も多いです。

 

今の所、私が各ホームページやFaceBookで確認した範囲では、

・ホテル→ 現在は17のホテルが営業開始(新聞より)

・ゴルフ場→1人1台のゴルフカート利用など制限付きでOPEN。

・セノーテ→ 各管理の元、再開し始めている所もある様。

・ワニ園→ マスク着用など制限付きでOPEN。

・シカレーグループ→ 6月OPEN予定でしたが6月中旬まで延期。

・MAYA遺跡→ 青信号が発表されるまでは休業(まだ未定です)

・パブリックビーチ→ 信号機が青になってから開放。

現状、オレンジの今は一般の人の出入りは許されておらず、警察や軍が見回りをしている様です。

 

まだまだ、コロナの影響は大きいですが、少しずつ前進していくしか無いですね。

個人的には、日本人のお客さんは行く機会が無いと思いますが…ワニ園など動物園的な所の営業状態がとても心配でした。

動物達の食べ物がどうしても必要になります。自粛中はホームページやFacebookなどで募金の募集などもしていたので…。

なんとか、乗り切り上手く営業再開出来る事を祈ります。